So-net無料ブログ作成
検索選択

「戦国無双」をパクリ続けて10周年の「戦国BASARA」甲府市とカプコンが包括連携協定を結ぶ [ゲーム]

なんて話ありましたね。これを知った時、茶を吹き出しそうになりました笑
なんというか、甲府市ってそんなにヤバいのか財政が。

戦国BASARAといえば、パクリバカゲー(クソゲー)として有名ですね。
当時コーエーの真・三國無双が売れていることに目をつけ、
これをパクればアクション得意なカプコンならユーザーを奪うことができる!と思い込み、
日本で売るなら戦国と思ってか、三国志は荷が重いと思ってかは知りませんが、
戦国無双のシステムからデザイン設定までふんだんにパクり世に出たのがBASARAです。

パクリながらもバカゲーとして独自に進化したならまだよかったのですが、
ナンバリングが増えるごとにパクリ要素が増えるという残念な結果に…
それどころか、カプコンの会長は「自社は100%オリジナル」と大嘘発言をし(無双に限らずカプコンは以前から他メーカーのパクリが多い)、
最近ではBASARAプロデューサーの小林裕幸が必死にBASARA制作秘話のねつ造話を、無駄に長いインタビューで四方八方にばらまくという情報操作を行っております。「パクリじゃないもん」アピールのつもりらしいですが、さすがに見苦しい。
パクリ以外のなにものでもありません。そんなことは発売当時からわかっていることです。
このネット時代に、過去の発言・失言は消すことはできないのですが。
人間的にも社会人的にも欠陥だらけな人のようなので、どうしようもないですね。

極めつけはカプコンがコーエーを特許侵害で訴えたこと笑 これも失笑ものでした。
なんせ逆だと思ってましたから。ついにコーエーがキレたかと。
無双でいう猛将伝商法。このシステムの特許をカプコンがとっていたらしいですが、
まさしくコーエーや他メーカーの販売ノウハウのパクリということになります。
もともとSLGの方でPK商法というものがあり、すでに世に出回ってるもの。それの流れをくむものですから。
人の技術をパクったうえに裏でコソコソと特許をとったと(とれてしまったのも問題ですが)。特許はとったもの勝ちではあるけど、さすがに呆れました。
そして特許期限ギリギリまで待って訴えるとか。そんなにお金が欲しかったのかと。
客を奪えなかったものね。今更ながら、どうしようもないクズメーカーですね。

カプコンのソフトは面白いものが多く、私も昔から色々と楽しませてもらっていますが、
企業としてはダメ。

まあそんなこんなで、存在的にイメージが悪いうえ、
歴史上の人物を無駄にクズ化してる作品と協定ねぇ。
私の地元だったら許せませんが…甲府市の方々はどうなのでしょうかね。
地方の過疎化や財政悪化は確かに深刻で、少しでも小遣い稼ぎできるならなんでもこいっていう風潮はあると思いますが、よりによって…ですね。

まあ、大それた事を言っても所詮そこらのコラボと変わらないのですが。
なにをする気なのでしょうか。
BASARAの武田信玄は熱血バカの真田幸村のサンドバック係で空気キャラと化してますが、これで頑張れるのかな?
また大阪みたいに、ポスターに伊達政宗のイラスト載せるとかするのでしょうか笑 それはやめた方がいいと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。